キャラクターデザイン

リアルなキャラクターデザイン

キャラクターデザインはその名の通り、
ネイルにキャラクターをアレンジします。

実際のキャラクターをネイルにデザインし、
どのキャラクターかわかるほどリアルにデザインされます。

キャラクターとしてはジブリやディズニーのキャラクターから、
どこかの会社のロゴマークに、サンリオや映画のキャラクターなど
そのアレンジするキャラクターは何でもあります。

キャラクターデザインのネイルは中にはかわいいデザインもありますが
リアルなキャラクターがネイルに描かれるので、
場合によっては見た目がよくないものもあり、
嫌いだと言う人もいるでしょう。

しかし、その反面、そのキャラクターが好きな人にとっては、
それをネイルにデザインして、
1日中そのキャラクターを見ることが出来るので、嬉しいものです。

上手くキャラクターデザインが出来たら、
他人にも見せたくなるかもしれません。

キャラクターデザインのネイルは、
色々な人が行っており、ブログなどにその写真をアップしています。

可愛いキャラクターをネイルにデザインすれば、とても可愛くなります。
また目立ちますので、人の目を引くネイルアートでもあります。

ネイルにキャラクターをデザインするばかりではなく、
中にはキャラクターのマスコットなどをネイルに貼り付ける人もおり、
凝っている人はそのようなことも行います。

たとえば、ディズニーのクリスマスに行くなら、
ディズニーキャラクターをネイルにデザインして行くというような、
向かう場所とあわせてデザインするのも良いでしょう。

キャラクターデザインを行うなら控えめにネイルの一部分に
キャラクターを描くのも良いですが、派手にしてもネイルが目立ち、
書いているキャラクターも目立って良いです。

キャラクターデザインの著作権

キャラクターデザインは、最近では痛ネイルとも呼ばれており、
それを売りにしているお店もあります。

秋葉原などでは専門店もあります。

しかし実在するキャラクターは、
その著作権は制作者にあります。

たとえばミッキーマウスのキャラクターなら、
その著作権はウォルトディズニーにあります。

そのために、勝手に使用して商用利用することは出来ません。
それを知らずに、
どこかのネイル店でアレンジしてもらうと違法になることもあります。

トラブルを避けるためにも、
ネイルサロンでキャラクターデザインを行うのは避けた方が良いでしょう。

ただしキャラクターデザインでも、
商用利用は出来ませんが、
自分でアレンジして楽しむ分には問題ありません。

著作権利用許可をとった、
ネイル用のキャラクターデザインのシールなどがありますので、
そのようなものを利用するか、自分でアレンジすると良いです。