オフィスでも浮かない清潔感ネイル

シンプルに決める

ゴージャスでキラキラにしたネイルは流石に通常の会社に行くなら派手すぎる為、
行わない方がよいアレンジです。

オフィスでもネイルアートをして会社に行くなら、
シンプルな清楚感のあるネイルがおすすめです。

シンプルなメイクが流行っているように、
ネイルもシンプルにすると清楚感が出ます。

もちろん、キラキラなネイルやストーンを使ったネイルも綺麗ですが、
仕事場には合いません。

シンプルなネイルにするなら、
ナチュラルに薄い色を使用したグラデーションネイルが
清楚感を出すには最適です。

そんなシンプルなネイルで特におすすめなのが、
すっぴん風ネイルです。

薄めのピンクやベージュ、
白などのカラーを使用して、
グラデーションやべた塗りなどの
シンプルなデザインを施したものがすっぴん風ネイルです。

このアレンジだと、ネイル自体も美しく見え、
清楚感も醸し出せるのはもちろん、初々しさもプラスします。

また、場所を選ばずどこででも似合うアレンジのネイルでもあり、
女性の手元を美しく演出してくれます。

ワンポイントアレンジ

清潔感ネイルは白や淡いベージュや薄いピンクなど、
使う色がある程度決まっており、
そのアレンジの仕方もある程度決まっています。

そんなときにはすっぴん風ネイルにワンポイントアレンジすると、
またネイルの印象が違ってきます。

基本はグラデーションやべた塗りですが、
それ以外のアレンジもあります。

まずはピンクやベージュのネイルにラメを乗せれば、
女性らしい少し指先が輝いたアレンジになります。

べた塗りの単色とは違う印象にもなります。
指先に細いゴールドやシルバーのラインをつければ、
オシャレなネイルアレンジになります。

ワンポイントにストーンを一個だけあしらっても良いでしょう。

色を塗らずに、透明感のあるクリアネイルにするというのもよく、
これだとより清楚感溢れるネイルとなります。

清楚感ネイルのポイント

ネイルをシンプルにして清楚感を出すにはポイントがあります。
まず使用する色は1色にしてシンプルにします。

ストーンを付けるなら指1本に対し1個にしましょう。
あまりあれもこれもと懲りすぎると、
指先がごちゃごちゃして汚く見えます。

またラメを入れるなら、ネイル全体ではなく、
一部分だけに入れます。

少しだけネイルにアクセントを付けるという気持ちでラメを使い、
使いすぎると派手なネイルになります。

清楚感を出すならフレンチネイルも良いです。
ネイルの根元はピンクなどのナチュラルな色にして、
先端を白でアレンジすると良いです。

フレンチネイルにすると、
一見すればマニュキアを付けていないような自然なネイルに見えて、
自然な印象のネイルにしてくれます。

清楚感を演出するなら、少々物足りないと言うぐらいが良いです。