チェック柄

カジュアルでかっこいい

2014年冬から流行有名になったのがチェック柄のネイルアートです。

実際にネイルアートを行った人の評判は、
可愛いやカジュアルだとか、かっこいいや大人っぽいと好評です。

このネイルアートは誰もが一度はしてみたいと思うものではないでしょうか。

春ならパステルカラーなどの鮮やかな色が似合い、
冬ならブラウンやブラックなど落ち着いた色でアレンジすると、季節によく合います。

チェック柄と言っても、単に縦横の線を描くだけではありません。

ピンク系からベージュなどの落ち着いた色まで色々とありますので、
あなたの好みにあったアレンジがきっと見つかります。

またチェック柄に小さなハートなどを加えると、
ワンポイントとなりより引き立ちます。

チェック柄も、まっすぐな線にしても良いですし、
少し雑に描けば手書き風のチャック柄になります。

たとえばクリスマスなら赤と緑のチェック柄にしたり、
海をイメージするならブルーを中心として使ったりと
そのイメージに併せてアレンジするのもおすすめです。

チェック柄は、ありとあらゆる組み合わせがあり種類があります。
定番の色から、一風変わったデザインまで色々とありますので、
あなたの好みに合わせて気に入ったのを探すという楽しみもあります。

チェック柄のネイルアートを行って、
ブログなどに写真をアップしている人もいますので、
そのような方のデザインを参考にするのも良いかもしれません。

チェック柄の種類

チェック柄には色々あり、数え切れないほど種類が豊富です。
その中でも定番の色やデザインというものもあります。
かわいく決めるなら、定番の色はピンクです。

白いネイルにデザインするのも良いですし、
ピンクとゴールドやシルバーを組み合わせて、
ゴージャスにしても良いでしょう。

ピンクのチェック柄なら、
ワンポイントとしてハートをあしらうのも相性が良いです。

またピンクのネイルに、
ブラックのチェック柄でデザインするというような方法もあります。

ブラックのチェック柄ならクールに決まります。
白いネイルた青いネイルにブラックでチェック柄をアレンジするのも良いです。

上手くアレンジすれば、シックで上品な感じにもなります。
また黒いネイルにシルバーのチェック柄をアレンジするような方法もあります。

ベージュやブラウン系のチェック柄なら、
ブラックよりも大人しいイメージとなり落ち着いた大人の雰囲気を醸し出します。

ピンクのネイルとあわせたり、ビジューをあしらって豪華に見せたり、
ブラックのチェック柄とあわせたりと、その方法は様々です。

濃いブラウンにすると、
ブラックよりは一段階落ち着いたクールなアレンジになります。