手作りネイルパーツ

オリジナルネイルを楽しみましょう!

ネイルを楽しみたいけどサロンへ定期的に通っていると
お財布の中身が寂しくなってしまうのが困ると感じている方もいますが、
自分でセルフネイルができるようになると
サロンへ通うよりも大幅に節約できるメリットがあります。

セルフネイルなんて難しそう…と考えている方におすすめなのが、
手作りネイルパーツを活用したデコネイルです。

自分だけの素敵なネイルが実現するのでぜひお試しください。

リボンネイル

リボンの形をしたネイルはとても可愛いものですが、
フリーハンドではキレイな形に仕上がりませんが、
とても簡単でキレイにできる方法があります。

まずは紙に好きな大きさにリボンの形を描いて
ボールペンなど筒状の形をしたものに巻きつけてください。

更に透明ファイルをカットしたものを巻きつけてから
その上にクリアジェルでリボンの上をなぞってください。

クリアジェルが固まってきたらカラージェルを塗り、固まったら剥がして完成です。

簡単にリボンの形をいくつか作ってみても良いですが、
更にラインストーンを配するなどの工夫をするともっと可愛く仕上がります。

工夫次第で様々なアレンジができますので、ぜひお試しください。

パンチアート

100円ショップでも購入できるクラフトパンチを活用した方法です。
余っているジェルを活用してもできる方法なので、気軽にお試しください。

まずはクリアファイルにジェルを適量のせて上からクリアファイルで挟みます。
ジェルが均等になるまで指で伸ばして、固まったらファイルから剥がします。
これをクラフトパンチで開けて好きな形をネイルに施したら完成です。

水玉や花びらなどクラフトパンチの種類は色々ありますが、
フリーハンドで描くよりも確実にキレイな仕上がりになります。

どうしてもセルフネイルではキレイな模様が描けないという方は、
簡単にキレイなアートが施せるパンチアートをお試しください。

お湯を使う特殊粘土

100円ショップで販売されているお湯を使うと
好きな形に変わるという特殊粘土を使ってパーツを作ることもできます。

お湯に数分漬けていると柔らかくなるので、柔らかいうちに型に入れます。
更にホログラムやストーン、
シールなどお好みのアイテムを一緒に入れて固まったら簡単にオリジナルパーツが完成します。

時間がある時に様々な種類のパーツを作り置きしておくと、いざという時に重宝するので便利です。

手作りでネイルパーツを用意しているうちに
新しいアイデアが湧いてきて今すぐにでもネイルアートを楽しみたい!と感じるものです。

自分で使用しても良いですが、仲の良い友達にプレゼントをしても喜ばれます。
世界に同じパーツは存在していないという付加価値もありますので、
ぜひ色々な種類のパーツを作ってください。