1. >
  2. >
  3. ジェルネイル(ソフト)
ネイルの種類

ジェルネイル(ソフト)

ソフトジェル

ネイルサロンで最も多く行われているネイルは「ジェルネイル」でしょう。

このジェルネイルには、ハードとソフトがあり、
ほとんどの方はソフトのジェルネイルを施されていらっしゃるかと思います。

そして、このソフトジェルにもたくさんの種類があります。
ネイルサロンで主に使われているジェルは、
バイオジェルとカルジェルではないでしょうか。

ネイルサロンで、バイオジェルとカルジェル、
どちらを使っているところが多いかというと、
バイオジェルの方が多いようです。

この2つのジェルの違いは、
ジェルの強度と紫外線の影響だと思われます。

バイオジェルは、カルジェルに比べると強度があるので、
欠けたり剥がれたりしにくいといわれています。

しかしその分爪への刺激が強いので、
爪が傷みやすいという弱点があります。

カルジェルは、バイオジェルと比べると柔らかく、
劣化しやすいのですが、爪への刺激が少ないので、
爪が弱いと自覚している方にはおすすめできます。

しかし、カルジェルはバイオジェルと比べると紫外線に弱いので、
紫外線にあたるとジェルが黄身がかってきてしまうという弱点が。

購入にいろいろな規約

ソフトジェルはハードジェルと比べると剥がれやすいので、
はがれにくいバイオジェルを使うサロンが多いようです。

それと、カルジェルは購入にいろいろな規約があり、
ジェルが少しお高めであることから、
バイオのほうが扱いやすいとホームサロンでは
バイオジェルを扱う方が多いという理由もあります。

どちらも優秀なジェルですので、
ご自身の爪の状態に合わせて選んで大丈夫。

カルジェルは劣化しやすいといっても、
ほかにもっともっと柔らかくて劣化しやすいジェルがありますので、
そういったジェルと比べると、十分もちます。
海水浴に行く予定がある方は、
紫外線デジェルが黄ばんでしまう可能性があるため、
バイオの方がよいかもしれませんね。

満足感によってジェルにこだわり

初めてジェルネイルをするという方はさほど気にならないかもしれませんが、
何度かネイルサロンでネイルを施してもらっている方は、
その仕上がりの満足感によってジェルにこだわりが出て来るかと思います。

初めてのサロンに足を運ぶ際には、
事前に電話で使用しているジェルについて問い合わせてみるとよいでしょう。

よくわからずに使っているサロンの方もいるようで、
「そちらのサロンでは何のジェルを使用していますか」と尋ねると、
「ソフトジェルです」という回答が返ってくることがあります。

その場合には、「ソフトジェルの何を使われていますか」
と突っ込んで質問してみましょう。

他のサロンで気に入った仕上がりにしてもらったときは、
そのジェルが何なのかを伺っておくとよいですね。