1. >
  2. >
  3. ネイルシール
ネイルの種類

ネイルシール

手軽に楽しめる「ネイルシール」とは

ネイルに関する技術は本当に日進月歩のスピードで進化をしていますが、
ここ最近注目を受けているのが「ネイルシール」という全く新しい発想のデコレーションです。

ネイルシールとは文字通りネイル部分にシールを貼るという装飾方法ですが、
この特徴はマニキュアやジェルネイルのような多くの用品を使わなくても
手軽にかわいいネイルを作ることができるということです。

ネイルに興味があり、休日などおしゃれにネイルを楽しみたいと思っているけれども
なかなか時間がとれないという人にとって、
すぐに貼ったり剥がしたりして楽しめるネイルシールはまさにピッタリの方法です。

現在ではネイル専門店だけでなく、
ドラッグストアや雑貨量販店などで手軽にネイルシールを購入できるようになっているので、
そうしたところからまずは試してみるのがおすすめです。

ネイルシールの使い方

使い方として改めて説明するまでもないですが、
ネイルシールをキレイに使うためのコツを少し解説していきます。

ネイルシールは前述したようにドラッグストアや
量販系のお店にいけばかなりたくさんの種類が販売されているので
その中から気に入ったものを購入してきます。

ネイルシールには部分的に貼るタイプと爪全面に貼り付けるタイプとがありますが、
マニキュアや地爪の管理が面倒という人には全面タイプがおすすめです。

ネイルシールはそのまま貼ってもよいものもありますが、
一度ドライヤーなどで温めてから貼るようにすると
伸びがよく爪の曲線にフィットしやすくなります。

貼るときには中に空気が入らないように丁寧にのせていきましょう。

ネイルシールは大きめに作られているので、
爪に貼って余った部分は専用のハサミやヤスリを使って切り取ります。

あとは細かい部分を調節したら完成です。

シールは一枚だけでもいいですが、
全面の上にポイントシールを乗せるなどすれば自分流にアレンジができます。

とてもシールに見えないような作品も

手軽なネイルシールですが、プロのネイリストさんの中には、
その特性を活かしてとてもシールとは
思えないような素晴らしい仕上がりにしている人もいます。

シールだけでネイルを完結させるのではなく、
あらかじめベースとなるジェルを付けてそこにシールでデコレーションをしたり、
市販のネイルシールを部分的に切り取って使うなど、応用の仕方は無限にあります。

ネイルシールを販売するメーカー側もかなりおしゃれなデザインのものを
どんどん開発してくれているので、こまめに新製品はチェックしておきたいですね。